FC2ブログ

損小利大のからくりPart2

  • 2009-10-26-04:41
  •   ban_ 人気ブログランキング ban_ 為替ブログ


    毎度~!
    もう0時回ってしまったので月曜日ですね~。

    土曜日は、友人で元モテ子Mのバースデー&ハロウィンだったので久々に夜遊びしてしまいました・・
    麻布界隈を、5件ハシゴ★

    sarahは下戸かと思いきや、意外と飲めるじゃん~!なんて調子に乗って、
    ラムコークを6杯。一番最後の豚しゃぶ屋で、しゃぶしゃぶした瞬間、
    やってしまいました・・・・ピー?■▼○!?

    まあ、いつも世話役なので、たまにはいいでしょう・・・・


    はい。前回の話の続きですね。



    その前に、メルマガ配信しましたよ。
    最新号だけ見ることができます⇒脱サラ女sarahの「FXと恋愛の相関関係」
    なんと5758名の方が読んでくださってるんですね。ありがとうございます!
    くだらないけど面白い!と思ってくださった方は登録してくださいね!



    1日一回投票お願いします!
    人気ブログランキングは29位上昇中~!15位以内に舞い戻る日は来るのかしら・・
    ブログ村ランキングの女性部門はようやく3位浮上★
    fc2ブログランキングは18位転落↓




    +48p
    +20p
    +35p
    +27p
    -7p
    +52p
    ―8p



    この成績のからくりについて、色んな意見をいただきました。
    言い忘れていましたが、これは1日でのトレード成績と仮定した場合です。




    蟻んこさん
    「時間効率も考えて伸びなければ時間で切ってるのかな?」


    レナさん
    「すごい損小利大ですね。
    これは、重要経済指標発表後のスキャルでトレードをした結果ではないでしょうか?しかし勝率が5勝2敗と高いですね。

    発表2,3分前にある程度広めのOCO注文をおいて、片方の注文が確定した状態である程度利益が出たら即決済といった具合でしょうか?」


    てぃみさん
    「再度こんばんはです

    上記の履歴の件ですが、

    誰とは言いませんが、
    アフィリエイターとひそかに呼ばれる方の取引履歴によく見られる数字だと思います

    リアルにトレードしていると、
    利食い幅はそれぞれ経験やメンタルのレベルによって違うとは思いますが、
    ストップに関しては、リスクとしてはリワードに対して比例するのが必須だと思います
    具体的には、利食いを伸ばす傾向のある人は、
    ストップ幅が大きくてもストップにかかる確率が多くなると思いますし
    それを回避するトレード術として、同値撤退を設定してリスクを少しでも圧縮するという手法がありますが
    その際には勝率が必然として悪化する傾向にあります

    なので、記事本文中に書かれているような取引履歴は、現実的にはありえない履歴だと見えます
    リワードをとる分、リスクも当然拡大する
    トレードはストップとリミットのどちらに先に掛かるかのゲームだと思っています
    そこにテクニカルやメンタルが複雑に絡みあって1:1の勝率にはならない

    なので、記事中の履歴は捏造されたもの以外に僕は思えませんw

    これが宿題の正解かな?」



    みなさん色々考えてくださったようでありがとうございます。

    てぃみさんは鋭いですね。
    限りなく近いのですが、ねつ造とかそういう話になってくるとまた違ってきますが・・・


    sarahがまだトレードのことについてよくわかっていなかったときのお話です。

    メチャメチャ勝っている!という人が上のような成績を公開していました。

    前もって言っておくと、その当時は今のようなスプレッドがメチャ安業者はなく、
    ドル円でも3-5pipsが普通でした。

    ということは、ドル円でトレードしたとしても、10pips以下のストップって、相当勝率が低くなるのは想像付きますよね。。

    ところが、その方は、毎回このような成績で、ストップの時は、
    かならずと言っていいほど10p以下だったのです。

    すごすぎ!!!どんだけ高確率なトレードをしてるんだろう!?!?
    天底当てる天才なのか?
    と思っていました。



    そして聞いてみました。


    ”リミットはどうやって決めてるんですか?ストップは?”

    ”逆に行ったらすぐ切るんです。利が乗ったら伸ばすんです”

    まあ、そうだろうね。

    ”じゃあ、ストップっていつ入れてるんですか?いつもこんなにタイトで引っ掛からないんですか?”

    ”ストップは最初から入れてますよ。でも、エントリーすると、ほとんどの場合、すぐ利が乗ってくるので、マイナスにならないんです。”


    ん~。そんなもんなのかな~。そういうすごいトレードもあるのかな~。
    sarahはならないけどな~。
    なんてモヤモヤっとして終わりました。



    この方の言っていることを後で振り返ると、結局こういうことです。


    23


    緑のラインでロングしました。
    パープルのラインで損切りしている。。。のかと思いきや、
    実際のストップラインはイエロー部分。
    水色の⇒のようにイエローのストップに引っ掛かることはめったにありません。
    そして、ピンクまで戻ってきたところで損切り。


    こういうからくりだったのです。
    じゃないと、実際にトレードしていて、スプレッドを引いて5pips以下にストップ設定して、
    この勝率を毎日維持することは現実的ではありません。
    ごめんなさいね。こんな単純な回答で・・・



    エントリーした時点でストップは置く
    逆に行くこともあるけど、プラスになるまで待つ
    プラスにならなければ、ちょっとマイナス程度で成り行き損切り
    大きくマイナスになってしまったら放置してちょっとマイナスまで回復してくるまで待つ
    ナンピンして含み損を相殺できるまで待つ







    人間心理として、成り行きの損切りを行う場合、どうしても待つ傾向にあります。
    ちょっとでもプラスになってから損切りしよう!
    って普通思いますもんねえ。

    確率的に、10回中6-7回はうまくいくかもしれません。


    sarahのタートル君達も、故意にではなく、ストップを入れ忘れた時に、


    ”ちょっと待って、もうストップポイントに到達しちゃったんだけど、
    入れ忘れてたから、損切らないと”

    ”え?もう切ったの?”

    ”まだ。あと5pips戻るはずだから戻ってから切る”

    こんなやり取りをいまだする子がいます。
    早く切れよあんた・・・と言っても、どうしても成り行きだと、待ってしまうんです。
    これ典型的パターンです。

    だから、結局、このやり方で、一時的な見せかけは、
    驚異的な損小利大パフォーマンスに見えますが、長い目で見るとこうはならないんですよね。



    てぃみさんもおっしゃっていましたが、概して、

    リスクがタイトであればある程、ストップに引っ掛かる可能性は高くなり、勝率は必然的に下がります。

    どうじに、

    利益を伸ばそうとすればするほど、利がせっかくのっても、戻される確率が高くなります。
    だから利大に持っていくのが難しいのです。



    もちろんこの記事で書いたとおり、トレードチャンスを厳選して、
    勝率の高いところだけでトレードしていれば別ですが、それでも回数は限られてきますからね。


    こんなトレードをしている人、相場が安定してくればしてくるほど多発します。
    故意にやっているのではなく、そっちのほうがある一定期間は簡単に儲かってしまうからです。
    この”ある一定期間”っていうのがミソなんですけど~・・・




    読み終わったらいつもの一票でsarahを癒してくださいませ☆
    人気ブログランキング
    ブログ村ランキング
    fc2ブログランキング


    【sarahのシステムトレード講座】
    超簡単なシストレ活用法を書いてますよ★



    【特集記事】
    ■FX会社の力関係

    【好評です】
    ■トレーダーズメソッドベーシック
    ■トレーダーズメソッドアドバンス
    ■THEグローバルFX(動画・テキスト) sarah×RANIX×インフォカートコラボレーション企画





    トレコミュ管理人が執筆した、トレンドラインでの戦略の立て方レポート配布中。
    このキャンペーンでしかゲットできませんよ!!!
    FXトレーディングシステムズ
    ■トレコミュ×FXTSコラボ■
    ■注目のFX業者■
    331 new バナー用 サラ (1)
    ■SarahのオススメFX会社トップ5■

    ■スマホアプリがおすすめの会社!■

    FXトレーディングシステムズ
    ■FXトレーディングシステムズ■

    FXトレーディングシステムズとのタイアップキャンペーン!
    ブログで成績を公開中の五十日トレード手法、取引ルールを動画にしました。
    すぐ実践できる手法です。是非無料でゲットして下さい!!!

    【お勧めポイント】
    ★1000通貨単位から取引できる
    ★ツールが使いやすい
    ★スプレッド安のパイオニア

    DMM FX
    ■DMM FX■

    ● 低スプレッド ドル円0.2pipsユーロ円0.5pipsユーロドル0.4pips(原則固定)
    ●最大2万円のキャッシュバックキャンペーン

    レイダーズ証券
    ■みんなのFX■

    スプレッド業界最狭水準ドル円0.4p,ユーロ円0.6p!
    豪円スワップ業界最高値80円!
    sarahブログ限定!sarah著書「すっぴんジャージで億を稼いでます」プレゼントキャンペーン中です☆

    アイネットFX
    ■アイネットFX■

    【おススメポイント】
    ★次世代型ツールでゲーム感覚取引
    ★低スプレッドでスキャル対応ドル円0.7-1.0銭


    FXトレード・フィナンシャル
    ■ゴールデンウェイジャパン■

    ★ミラートレードが激アツ!
    ★好条件のMT4業者
    ★ツールがスゴイ!!!!

    取材、出演番組、ラジオ等
    ブログ内検索
    カテゴリー
    最新トラックバック
    FX日記新着エントリー
    プロフィール

    tradersarah

    Author:tradersarah
    名称未設定
    【Sarah(サラ)のプロフィール&メディア出演歴】
    メールでのお問い合わせ、取材依頼はこちらからお願いします↓↓
    ★sarahのトレード相談室★

    sarah本
    Sarah初のエッセイ小説です!FXと恋愛と女性の生き方がテーマです。

    ■わたし、すっぴんジャージで「億」を稼いでます■

    日経新聞、読売新聞、東京新聞、朝日新聞、中日新聞5紙に広告が掲載され、発売前重版になりました


    楽天の売れ筋商品はランキング市場でチェック! アマゾン投資部門発売から3日連続1位獲得しました★


    トレーダーsarahが教える FX 7つの成功☆レッスン(宝島社)

    ■パリス昼豚の5万円FX■
    人気女性トレーダーパリス昼豚さんのスキャル手法です!メンタル、資金管理、手法すべてが身につきます。
    レビュアーさんの評判もめちゃくちゃいい!

    月別アーカイブ
    カレンダー
    09 | 2009/10 | 11
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 31
    最新コメント
    PICK UP FX業者!
    FXプライムBYGMO
    ■FXプライムBYGMO■
    100円からの取引!数倍の利益!レート予想ツールを活用!!




    ■JFX■

    社長は、sarahもお世話になっている小林芳彦さん。
    使いやすいツールと低スプレッドが売りの人気業者

    外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
    ■外為オンライン■
    業界トップ3に入るリーディングカンパニー。 なんだかんだ長~く使ってますね。。 システムの安定性、約定力、スプレッド3拍子揃ってます! 口座開設&取引で5000円キャッシュバック!


    ■ヒロセ通商■

    sarahのMY口座。1000通貨から取引可能。色んなキャンペーンやってますよ!


    マネーパートナーズ
    ■マネーパートナーズ■

    ヘラクレス上場。約定力約定スピードに定評がある優良会社。100円から取引ができます。

    外為ジャパン
    ■外為ジャパン■

    ドル円スプレッド0.2p(原則固定)と業界最安値水準! 1000通貨からの取引ができる!


    RSSフィード