FC2ブログ

昨日の続き

  • 2011-04-15-17:38
  • 上がってきた★
    ブログ村女性ランキング!


    こっちもポチっと応援よろしくお願いします★
    人気ブログランキング!




    3月に引き続き、4月も高いボラティリティ相場が続きますね。

    ありがたや。

    sarahは今日の午前中の下げでユロエンショート+50取りました。

    夜出かけるので、早々に店じまい。


    昨日はユーロが大きく売られましたね。

    スカイプしている友人と、なんでユーロ売られたの?
    なんて話していたところ、
    別の友人がギリシャ国債13%を嫌気。と分析していました。

    日足を見ると、ユロドルはずっと高止まりしているので、この辺で一回調整する口実が
    欲しかった欲しかっただけのように思えますけどね。

    それでも、しぶとくまた上昇基調を続けているユロドル。
    強いね~。


    さてさて。前回の続きです。


    最近調子のよい彼のビフォーアフター分析です。


    ○ユロドルから、トレンドがわかりやすいユロエンにシフトしてみた。
    ○値動きを読みながらイケるイケないを判断できるようになってきた。


    ということなんですけど。

    まず、見ていて
    1.2月に比べると、今のほうが、
    彼の短期チャートをみたトレンドフォロー型がキレイにハマる相場が続いているから。
    という理由も大きいのではないかと思います。


    手法自体は今も前も変わっていない。
    じゃあ、結局相場がよいから勝ててるのか。

    という話になってしまうのかというとそう単純ではありません。



    普通の人だと、1-2カ月続けて結果が全く出なければ、
    まあほとんどの人が同じやり方を続けようとはしませんね。


    ダイエットと同じで、目に見えて効果が表れなければ挫折しますから・・・

    しかも、たった一人で相場に向き合っていると、本当にこれでいいのだろうか。
    結果が出るのだろうか。と疑心暗鬼になってしまうもの。


    じゃあ、今やっていることが正しいかどうかの答えはどこにあるかっていうと、
    やっぱり結果しかないわけです。

    あとは、チャートに聞く。これが一番ですね。


    例えば、トレードを始める前、ルールを決め、過去チャートを追っかけながらシミュレーションをしますよね。
    こう言うときは勝てる。こういうときは負ける。
    何回やったら大体何回勝てるなと想像するわけです。


    んで、実際試した後、自分のトレード結果とチャートを照らし合わせます。
    そうすると、こういう相場だったから調子がよかったのか、悪かったのか、と言う部分が見えてきます。
    悪かった場合、それが一時的なものなのか、まったくチグハグで使い物にならないのか、
    さらに過去チャートを振り返るなどすればわかりますよね。

    一時的なものだとわかった場合、じゃあもう1カ月試す価値があるかどうかのかの決断もできるわけです。



    停滞期があってこそ、ハマる相場でリカバリーできる。
    そういった感覚を養うことと、
    あとはペース配分です。
    それらがうまい具合にマッチすれば、割と楽に全体像を見ることができるのではないかと思います。


    相場の全体像を把握するには、根気と経験が必要です。


    数年かけて、全体の相場像がつかめてくると、
    ちょっとやそっとのドローを食らっても、


    ”ん~まあ~こんな相場だからしゃあないや~”


    こんな気分になれるってもの。



    経験を積む過程で資産を大きく失うのが最悪のパターン。

    攻める体制ができたときに、しっかり資産を残しておかなきゃねえ!


    トレードはつまるところ、根気勝負。でしょか。



    あ。。。話がだいぶそれました。失礼!




    いつもランキング楽しみにしてます~!
    みなさんのポチ!がエネルギーになります。ありがとう!!!!
    人気ブログランキング!
    ブログ村ランキング!
    fc2ブログランキング!




    トレードの奥底まで書いてます。これは絶対読んで欲しい一冊です!!!
    ■パリス昼豚の5万円FX■




    リモートデスクトップサービスの中で一番人気がこれ↓
    FX自動売買に最適


    預かり資産、3年連続業界ナンバー1のくりっく365業者↓
    ジャスダック上場、創業50年の実績と信頼で安心。しっかりした大手証券会社です。
     「為替-オンライントレード-INV@ST」


    社名変更して大きく様変わりした外為ジャパン↓↓
    スペックは相変わらず最強です。
    外為ジャパン

    ■注目のFX業者■
    331 new バナー用 サラ (1)
    ■SarahのオススメFX会社トップ5■

    ■スマホアプリがおすすめの会社!■

    FXトレーディングシステムズ
    ■FXトレーディングシステムズ■

    FXトレーディングシステムズとのタイアップキャンペーン!
    ブログで成績を公開中の五十日トレード手法、取引ルールを動画にしました。
    すぐ実践できる手法です。是非無料でゲットして下さい!!!

    【お勧めポイント】
    ★1000通貨単位から取引できる
    ★ツールが使いやすい
    ★スプレッド安のパイオニア

    DMM FX
    ■DMM FX■

    ● 低スプレッド ドル円0.2pipsユーロ円0.5pipsユーロドル0.4pips(原則固定)
    ●最大2万円のキャッシュバックキャンペーン

    レイダーズ証券
    ■みんなのFX■

    スプレッド業界最狭水準ドル円0.4p,ユーロ円0.6p!
    豪円スワップ業界最高値80円!
    sarahブログ限定!sarah著書「すっぴんジャージで億を稼いでます」プレゼントキャンペーン中です☆

    アイネットFX
    ■アイネットFX■

    【おススメポイント】
    ★次世代型ツールでゲーム感覚取引
    ★低スプレッドでスキャル対応ドル円0.7-1.0銭


    FXトレード・フィナンシャル
    ■ゴールデンウェイジャパン■

    ★ミラートレードが激アツ!
    ★好条件のMT4業者
    ★ツールがスゴイ!!!!

    取材、出演番組、ラジオ等
    ブログ内検索
    カテゴリー
    最新トラックバック
    FX日記新着エントリー
    プロフィール

    tradersarah

    Author:tradersarah
    名称未設定
    【Sarah(サラ)のプロフィール&メディア出演歴】
    メールでのお問い合わせ、取材依頼はこちらからお願いします↓↓
    ★sarahのトレード相談室★

    sarah本
    Sarah初のエッセイ小説です!FXと恋愛と女性の生き方がテーマです。

    ■わたし、すっぴんジャージで「億」を稼いでます■

    日経新聞、読売新聞、東京新聞、朝日新聞、中日新聞5紙に広告が掲載され、発売前重版になりました


    楽天の売れ筋商品はランキング市場でチェック! アマゾン投資部門発売から3日連続1位獲得しました★


    トレーダーsarahが教える FX 7つの成功☆レッスン(宝島社)

    ■パリス昼豚の5万円FX■
    人気女性トレーダーパリス昼豚さんのスキャル手法です!メンタル、資金管理、手法すべてが身につきます。
    レビュアーさんの評判もめちゃくちゃいい!

    月別アーカイブ
    カレンダー
    03 | 2011/04 | 05
    - - - - - 1 2
    3 4 5 6 7 8 9
    10 11 12 13 14 15 16
    17 18 19 20 21 22 23
    24 25 26 27 28 29 30
    最新コメント
    PICK UP FX業者!
    FXプライムBYGMO
    ■FXプライムBYGMO■
    100円からの取引!数倍の利益!レート予想ツールを活用!!




    ■JFX■

    社長は、sarahもお世話になっている小林芳彦さん。
    使いやすいツールと低スプレッドが売りの人気業者

    外国為替証拠金取引の外為オンライン口座開設申込
    ■外為オンライン■
    業界トップ3に入るリーディングカンパニー。 なんだかんだ長~く使ってますね。。 システムの安定性、約定力、スプレッド3拍子揃ってます! 口座開設&取引で5000円キャッシュバック!


    ■ヒロセ通商■

    sarahのMY口座。1000通貨から取引可能。色んなキャンペーンやってますよ!


    マネーパートナーズ
    ■マネーパートナーズ■

    ヘラクレス上場。約定力約定スピードに定評がある優良会社。100円から取引ができます。

    外為ジャパン
    ■外為ジャパン■

    ドル円スプレッド0.2p(原則固定)と業界最安値水準! 1000通貨からの取引ができる!


    RSSフィード